自動車整備標準作業点数表の検索見積機能利用規約

(検索見積機能利用サービスの名称:e-工賃)

株式会社テクノ産業は(以下、甲と称する)(社)日本自動車整備振興会連合会(日整連)及び 日本自動車整備商工組合連合会(整商連)と自動車整備標準作業点数表に関する使用許諾約款を締結し、 甲が開発したソフトウェアによる同点数表の検索見積機能(以下、当該機能と称する)について、 当該機能の利用サービス(以下、当該サービスと称する)を甲が認めた利用者(以下、乙と称する)に有償で提供する。

1. 当該サービスを利用しようとする者は当該サービスの利用を甲に申し込み、年間利用料7,980円/一画面分を 自己責任において甲に納付することでこの規約の全てに同意したものとみなされる。

2. 当該サービスのサービス開始日は乙による利用料の納付が甲によって確認された日とし、利用期間は一年間とする。 ただし、当該サービスを継続して利用する旨の申込みがあり、前年度の期間満了前に次年度の利用料納付が確認された場合は、 前年度の期間満了日の翌日をもって新しい利用期間のサービス開始日とする。

3. 当該サービスの提供開始をもって甲は乙の利用を認めたものとし、 当該サービスの利用開始日以降については、いかなる場合も利用料を返金しない。

4. 当該サービスの利用を検討する人のために無償の試用期間が設けられ、 当該サービスの試験的利用が認められているが、試用期間中に入力された情報について甲はその保管、再利用を保証しない。

5. 実在する個人、又は法人であることが当該サービスの利用者条件であり、 一人の利用者が同時に利用できる当該機能は一画面分とする。

6. 乙本人が当該サービスを利用していることを確認するため、 甲は乙が指定したメールアドレスにメールを送信することがあり、甲からの送信が数回にわたり未達、 又は到達にもかかわらず乙から返信がないなど、乙指定のメールアドレスによる甲乙相互の通信に支障が生じた場合、 甲は乙に対する当該サービスの提供を中止することがある。

7. 乙は自分の利用者情報を他人に教えたり、当該機能の試用体験を乱用しない。 万一、乙に虚偽や違反があった場合、当該サービスの利用期間中である、ないにかかわらず、 乙は利用者としての立場を失うことがある。

8. 乙は当該サービスを利用するために自らが管理するパソコン、基本ソフトウェア、通信機器、 及び通信環境を用意し、これらに関する使用説明、指導、トラブル解決、又は解決の支援を甲に求めない。

9. 甲は当該サービスの利用期間、及び試用期間を問わず個人情報を保護すべく最善の対策を講じる。

10. 甲は機能向上のために当該機能に関るソフトウェア、及び利用条件を変更することがある。

11. 甲は機器の故障、通信回線の異常、電力の不安定、火災、天災地異、偶発事故、 その他不可抗力によって当該機能の提供ができなかった場合には本規約の不履行による責任を負わない。

以上